2018/10/15

20181013 安達太良・湯川で紅葉狩り

紅葉真っ盛りとの情報で、安達太良・湯川をゆったり沢歩きしてきました。思ったよりも曇りになってしまったけれど、それなりに楽しみました。この日先行は単独女性のみ、ひっそりと静かに過ごせた週末です。

2018/10/13

2018.10.7-8 栗子山塊 滑谷沢



秋の気配漂う東北、癒しの沢旅へ。

2018/10/10

2018.10.8 瑞牆の十一面岩左岩壁の山河微笑の登攀

2名で瑞牆の山河微笑の登攀に行ってきました。

山河微笑のルートは下の写真の十一面岩左岩壁の岩峰の中央部に有ります。


山河微笑2P目の40mのチムニーの登攀
このチムニーは上の写真の中央下部の大フレークの裏に有ります。

2P目のチムニー最上部のワイドクラックの登攀。

2018.10.7 上高地の六百山の登山

2名で上高地の六百山に行ってきました。
天気はイマイチでしたが、時折雲が切れ上高地周辺の紅葉を楽しめました。
また、登山そのものは今年GW前にルートをロストしたため敗退してるので、今回リベンジ出来て良かったです。

登山途中から見た第一岩峰と第二岩峰。
山頂は第二岩峰の奥のヤブのかなたにあります。

第二岩峰の壁を登る。
下には上高地が見えます。


2018/10/08

2018-10-7 尾瀬の草紅葉観察

 
霧雨の尾瀬、鳩待峠~アヤメ平~竜宮十字路~山の鼻~鳩待峠
グルッと歩いてきました。草紅葉と黄葉に”感激

2018/09/26

2018.09.23 赤谷川 笹穴沢

 
大滝が連続&下山前に日が暮れること間違いなし、の笹穴沢に、
ビビりの女2人で挑戦してきました!

2018/09/24

2018.09.17 二子山中央稜


三連休はお天気に恵まれなかったので、
日帰りで、久しぶりの二子山中央稜です。

2018/09/22

20180916-17 苔とナメの奥秩父・古礼沢

3連休の後ろ2日で奥秩父・古礼沢に行ってみました。噂通りナメがキレイでした。
     

2018/09/12

2018年9月8日~9日 鳳凰三山・薬師岳・シレイ沢

最近、週末は天候が不安定で、行先に迷う中
わずかばかりに天気が良いとされる南アルプスへいってきます。
鳳凰三山の薬師岳と観音岳の間に突き上げ、
野呂川に注ぐシレイ沢へ行ってきました。


王様のような滝

2018/09/02

2018.08.25-26 楢俣川ヘイズル沢

 
 
沢は楽しい。でも、油断は禁物なのです。

2018-9-1教育山行 南秋川水系熊倉沢左俣西沢&東沢 

 
 

2018.8.30-31瑞牆の十一面岩奥壁のJoyful Momentの登攀

初日は取り付きまでのアプローチの確認をしました。
アプローチの途中にはヨセミテのような雰囲気の巨大な十一面岩末端壁が有ります。

その後、瑞牆植樹記念キャンプ場に戻りテント泊。
平日のせいか、大変空いており気持ちよかったです。


2018/08/28

2018.8.25-26 甲斐駒Aフランケの赤蜘蛛の偵察

2名で標記偵察に行ってきました。台風の影響で日程が短縮されたために、二日目には下山する必要がありましたので、残念ながら3P目までの偵察に留めました。

Aフランケの岩壁

赤蜘蛛の3P目の登攀




2018/08/19

2018.8.18小川山でのクラックトレ等

2名で小川山の兄岩でのクラックトレ等をやってきました。

こんなところのリードもバッチリになりました。

2018/08/12

2018.8.11-12 太刀岡山左岩稜と湯川でのクラックトレ

2名で太刀岡山左岩稜と湯川でのクラックトレをやってきました。

11日:太刀岡山左岩稜
久し振りの太刀岡山でした。
高速道路の渋滞のため、現地到着が相当遅れましたが、何とか課題は達成しました。

駐車場から見た太刀岡山左岩稜

1P目でのジャミングの練習。
相当カッコイイです。
昨年の同ルートの登攀のリベンジが出来ました。

2018/07/24

2018/07/22~23 憧れの小同心クライミング ヤッホー

 


アヂー東京を抜け出して、ちょっと涼しい八ヶ岳
やってきました!憧れの小同心クライミング
平日なので、人気ルートにもかかわらず わずか3party
快適なクライミングをたのしみました。
満足、満腹 です。

2018/07/21

2018.07.14-16  よおきたのし 恋ノ岐川


梅雨が明けた三連休。
沢に恋する女3人、奥只見の恋ノ岐川で遊んできました!

2018/07/09

2018.7.8 越沢バットレスのノコギリルートの登攀

3人で越沢バットレスに行ってきました。
朝現地到着時には小雨が降り出し、一時中止を考えましたが、1時間程度下の東屋で様子を見ていたら雨があがりました。しかし、岩が乾くのには時間がかかると思い、ルート全体が薄カブリのため余り濡れていないと思われるノコギリルートを登ってみることにしました。

本日は雨模様の越沢バットレス

ノコギリルートの核心部を登るスガちゃん
うーん、もう少し目立つ色のシャツを着てほしいところですが。
ところでここは壁が立っているためか、岩は全く濡れていなかったです。


2018/07/03

2018.6.30-7.1北岳バットレスの第4尾根の偵察と試登

6月30日~7月1日にかけて、2名でバットレスの4尾根の偵察と試登に行ってきました。
梅雨の時期にしては、二日共にまずまずの天気でした。

大樺沢の途中から見た北岳とバットレスの岩場

マッチ箱ピークを抜けて、同基部から枯れ木テラスを目指す。


2018/07/02

2018年6月23日~24日 笛吹川東沢 釜ノ沢西俣

雨予報でしたが、ちょっと粘って、釜ノ沢西俣を遡行してきました!!
渓中泊ならではの楽しみだった焚火はお預けとなりましたが、
奥秩父らしい沢を楽しめました。
千畳のナメではしゃぐ♪
 
ホラノ貝のゴルジュ
 
 

2018/06/24

2018.6.17_花の赤岳天狗尾根

 
 
来月の大仕事に向け、梅雨の晴れ間を狙って、二年ぶりに手頃な赤岳天狗尾根へトレーニングに行ってきました。今の季節、天狗尾根はお花がいっぱいで、急登の辛さもふとどこかへ吹き飛んでしまいます。

2018/06/13

2018年6月9日 大若沢で沢デビュー


沢タビ、買っちゃいました~♪という大ちゃんの沢デビュー。

2018/05/28

2018.5.26-27 瑞牆山 大ヤスリ岩のハイピークルートの登攀

2名で瑞牆山大ヤスリ岩のハイピークルートの登攀に行ってきました。
初日に取り付きの偵察を兼ねて登った瑞牆山の山頂から見た大ヤスリ岩。
山頂からは丸見えでした。

最終ピッチで大ヤスリ岩の左下にある大テラスからその上の垂壁を40m登ります。


2018/05/24

2018年5月19日 今年は川苔谷逆川から沢初め

今年の沢初めはどこへ行こうと悩んだ末に
久しぶりに逆川へ行ってみることにしました。
奥多摩登山でも人気な山である川苔山を源頭とする沢です。
釜あり、へつりあり、つっぱりあり・・・??
 
左俣大滝25mでしめくくり 

2018/05/22

2018年5月20日 熊敗退からの沖ビリ沢

 

三つ峠の四十八滝沢に行く予定だったのですが、
入渓前の北登山道で熊に遭遇!!で撤退。
 
でも、このまま帰るのはもったいない、ということで、
沖ビリ沢で遊んできました。

2018/05/21

2018.5.20 教育山行(越沢バットレス)

5名でマルチピッチクライミングの教育山行で越沢バットレスに行ってきました。
2人と3人の2パーティーに分かれて、第2スラブと一般ルートを登りました。

これから始まる登攀に皆さんわくわく顔でした。


2018/05/17

2018/05/07

2018.5.5- 6 三つ峠でのクライミング

本来なら4名で劔の赤谷尾根に行くはずだったのですが、春の嵐であえなく中止(涙)。
そこでモヤモヤを晴らすために、同メンバーで一泊二日で三つ峠に行きました。
2日間とも天気が良好でしたが、屏風岩はすいていました。



2018/05/06

2018.05.05 花を愛で地名の由来を探索 文学的ハイキング(;'∀')


でんでいろを トコトコ

サオラ峠にてフムフム
 
丹波天平(たばでんでいろ)サオラ峠(竿裏峠)
果たして名前の由来は?奈良仏教か!??
木の花を愛でながら、静かなハイキングでした・・・

2018/05/05

2018年5月3日~4日_春の雪、上高地~徳澤

徳澤でまったり2泊し、4日に蝶ヶ岳登るつもりが、荒天長引き下山。
上高地も一時吹雪となった。寒っ!

2018/05/04

2018.4.29-5.1_毛勝三山

 

猫又山より北方稜線と剱岳を望む。
今回は天候にも恵まれ、昨年のリベンジを果たすことが出来ました。
次は北方稜線の完全制覇へGo!詳細は柴笛レポート6月号で。

2018年4月28日~29日 北アルプス杓子岳双子尾根~白馬岳

GW前半は、後立山連峰の杓子岳双子尾根へ行ってきました。
GW後半の雪山計画は中止となり、
今回のメンバーにとって雪山納めとなりました。
お天気は快晴で、最高の展望を満喫できましたが、強い日差しの中暑さとの闘いでもありました。

これは、双子尾根から見えた白馬岳です。